埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター 研修会 2021/12

2021年11月10日 (水)

第98回抗がん剤研修会《オンライン研修会》

埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター(G15)認定単位 1単位
≪日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(P04)III-1 0.5単位 V-2 0.5単位申請中≫
《日本臨床腫瘍薬学会 外来がん治療認定薬剤師の認定講習会認定単位 1単位申請中》
《日本緩和医療薬学会 緩和薬物療法認定薬剤師の認定講習会単位 2単位》

・認定薬剤師講習会受講証明書には研修受講シールP04を貼付する必要があります)
(研修受講シールG15またはP04、GO1はいずれか一つの付与です)
(緩和医療薬学会の単位発行には緩和医療薬学会の会員番号【709から始まる10桁】が必要になります)

今回は、がんと食欲不振・悪液質について、医師・薬剤師・栄養士のそれぞれの立場より講演をしてもらうことになりました。診療報酬の改定や新規薬剤が使用できるようになり、化学療法、緩和治療など様々な場面でがん患者さんへの栄養の介入は非常に重要になってきます。明日からの臨床に活かせる内容になるかと思いますので、どうかご参加ください。

開催日時

2021年12月9日(木)18:40~21:00(ログイン18:20~19:20)

プログラム

【情報提供】18:40~18:55 小野薬品工業株式会社
グレリン様作動薬「エドルミズ錠』について

【基調講演】
座長 羽生総合病院 薬剤科 副薬局長 川田 亮 先生

[1]18:55~19:25『栄養士からみた、がん薬物療法』
戸田中央総合病院 栄養科 主任 都楳 優 先生
[2]19:25~20:10『当院でのチームアナモレリンの取り組み』
竹田綜合病院 薬剤科 室長 木本真司 先生

20:10~20:15 ~休憩5分~

【特別講演】
座長 埼玉県立小児医療センター 薬剤部 主任 片山 明香 先生

20:15~21:00『がん悪液質治療における今後の展望』
国立がん研究センター中央病院 肝胆膵内科 大場 彬博 先生

参加費

会員 1,000円 埼玉県病院薬剤師会または共催・後援団体会員
非会員 2,000円
【研修会申し込み・決済サイト】https://saibyoyaku.peatix.com/
※参加者480名まで(先着順)
受講方法の詳細は本会ホームページをご覧ください。

注意事項

※本研修会はすべてオンライン(同時配信型)での聴講となります。
※聴講するためには事前申し込みが必要です。締め切り後の申し込みはできません。
※参加費は事前の支払いとなります。主催者側の都合により聴講できなかった場合を除いて、いかなる場合も返金することはできません。
※聴講にかかる通信費は聴講者の個人負担となります。
※申し込み時の登録メールアドレスは共用のものではなく、必ず個人のメールアドレスでお願いします。
※申し込み時と受講後の成果報告書入力時には薬剤師名簿番号(免許番号)が必要です。

問い合わせ先

埼玉県病院薬剤師会生涯研修センターTEL 048-829-7698

主催

埼玉県病院薬剤師会 小野薬品工業株式会社

後援

 埼玉県医師会 埼玉県看護協会

第42回 精神科薬物療法研修会(オンライン研修会)

埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター(G15)認定単位 1単位
日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(P04)V-2 1単位
精神科薬物療法認定薬剤師認定申請対象講習会認定 0.75単位・1.5時間(申請中)
(研修受講シールG15またはP04はいずれか一つの付与です)

開催日時

2021年12月15日(水)18:30~20:15(ログイン 18:00~19:00)

プログラム

【製品情報】18:30~18:45『レベチラセタム「明治」について』
Meiji Seika ファルマ株式会社 井澤 崇弘 先生

【講演1】18:45~19:30 座長 順天堂越谷病院 大久保 由衣 先生
『うつ病の基礎』
順天堂大学医学部附属順天越谷病院メンタルクリニック
准教授 前島 仁 先生

【講演2】19:30~20:15 座長 埼玉医科大学病院 石川 章 先生
『うつ病と自殺について』
埼玉医科大学病院医学部神経精神科・心療内科
准教授 新井 久稔 先生

参加費

会員 1000円 埼玉県病院薬剤師会または共催・後援団体会員
非会員 2000円
【研修会申し込み・決済サイト】https://saibyoyaku.peatix.com/
※参加者480名まで(先着順)
受講方法の詳細は本会ホームページをご覧ください。

注意事項

※本研修会はすべてオンライン(同時配信型)での聴講となります。
※聴講するためには事前申し込みが必要です。締め切り後の申し込みはできません。
※参加費は事前の支払いとなります。主催者側の都合により聴講できなかった場合を除いて、いかなる場合も返金することはできません。
※聴講にかかる通信費は聴講者の個人負担となります。
※申し込み時の登録メールアドレスは共用のものではなく、必ず個人のメールアドレスでお願いします。
※申し込み時と受講後の成果報告書入力時には薬剤師名簿番号(免許番号)が必要です。

問い合わせ先

埼玉県病院薬剤師会生涯研修センターTEL 048-829-7698

共催

埼玉県病院薬剤師会 Meiji Seika ファルマ株式会社

後援

 埼玉県医師会 埼玉県看護協会




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報