TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【JACDS】池野会長「法的根拠がなく不愉快」‐新設調剤基本料に不快感

2022年02月24日 (木)

 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の池野隆光会長(ウエルシアホールディングス)は17日の定例記者会見で、2022年度調剤報酬改定に関する所見を語った。その中で、新設される調剤基本料「3-ハ」について、「本当に不愉快。根拠がなく、狙い撃ちだ」と不快感を示した。

 池野氏は「同一グループで処方箋受付回数が月40万回超、または同一グループの保険薬局の数が300以上で処方箋集中率85%以下」という調剤基本料「3-ハ」の規定に該当するドラッグストアについて「7~8社で、それ以外はない。狙い撃ちもいいところだ」と指摘。「なぜという法的な根拠がない。法律的に合わないことをやろうとしている」とした。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報