TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

感染研・鈴木センター長「接種と因果関係なし」‐超過死亡の発生原因

2022年02月25日 (金)

 国立感染症研究所感染症疫学センターの鈴木基センター長は、18日の厚生科学審議会と薬事・食品衛生審議会の合同会議で、新型コロナウイルスワクチンの接種が感染症による死亡だけではなく、他疾患を含めた死亡者数が前年同時期を上回る「超過死亡」の発生原因と考えるのは合理的でないとの見解を示した。大阪、兵庫で発生していた超過死亡がワクチン接種者数が増加するタイミングより前に起きていたほか、諸外国でも因果関係を裏づける科学的根拠がないことなどを踏まえたもの。

 この日の合同会議で参考人として出席した鈴木氏は、2021年における全ての死因を含む死亡の超過死亡者数とコロナワクチン接種数の時系列関係を整理したグラフを公表し、接種で引き起こされる副反応などと超過死亡に関連性がないか考察した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報