TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【小野薬品】特許権侵害でAZを提訴‐「イミフィンジ」差し止め請求

2022年03月04日 (金)

 小野薬品は2月28日、抗PD-L1抗体「オプジーボ」の特許権を侵害したとして、類似薬の「イミフィンジ」を販売するアストラゼネカに対して、約320億円の支払いを求める損害賠償請求訴訟と販売差し止め請求を東京地方裁判所に提起した。

 癌を治療する用途特許の侵害の有無をめぐって、国内特許を根拠に争う。海外における訴訟提起は未定。小野は、アストラゼネカからロイヤルティなどを含め、適切な対価が支払われる合意が得られれば、販売差し止め請求を取り下げる方針。患者の生命救済に関わることを考慮した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報