TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【GE薬協】承認書記載不備など判明‐会員38社の自主点検から

2022年03月28日 (月)

 日本ジェネリック製薬協会(GE薬協)は24日、会員企業で不正製造が発覚し、業務停止などの行政処分が出たことを受けて会員38社を対象に自主点検を行った結果、31社で製造工程に関する承認書の記載不備などが見つかったと発表した。

 GE薬協は、結果について「既に行政処分を受けて自主回収を実施した日医工、長生堂の2社(除名した小林化工は対象外)を除いて、現時点で品質、有効性、安全性上大きな問題になる薬事対応は報告されていない」とし、回収までは必要なく、新たに製品供給が止まる事態が発生することはないと見ている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報