TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【製薬協など3団体】データ正確性確保へ宣言‐治験の実施環境変化受け

2022年03月28日 (月)

 日本製薬工業協会、日本CRO協会、日本SMO協会は24日、治験、臨床試験の実施環境、デジタル化など実施手法の変化を受け、その状況下でもデータの完全性、一貫性、正確性の確保のために引き続き行動していくとする「データインテグリティ宣言」をまとめ、発表した。

 同宣言は、関係者の共通認識とし、行動の指針として再確認するのが狙い。「宣言に込めた思いを理解し、自らの行動指針に落とし込めるように、3団体共同で同宣言の浸透を図る活動を展開する。3団体は、この活動により治験・臨床試験の質の向上を果たして、新薬創出と共に育薬に結びつけ、一人でも多くの患者さんに届けることを目指す」としている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報