OTC膣カンジダ再発治療薬「メディトリートクリーム」 大正製薬

2009年3月25日 (水)

yakuji_photo
「メディトリートクリーム」

 大正製薬は、OTC医薬品では初めてとなるクリームタイプの膣カンジダ再発治療薬「メディトリートクリーム」(第1類医薬品)を発売した。昨年10月発売の坐剤タイプ「メディトリート」に続くもの。初年度目標額は、2億円。

 「メディトリートクリーム」は、有効成分ミコナゾール硝酸塩を医療用と同量配合。膣カンジダの再発による、発疹を伴う外陰部のかゆみに効果を発揮する。膣カンジダは、強いかゆみを伴うことが多いため、塗り薬が求められていたが、新製品は直接患部に塗布するクリームタイプで、症状によって単独または膣剤との併用で、治療できるようになった。

 「メディトリート」のウェブサイトでは、膣カンジダの解説や製品紹介のほか、サイト内にセルフチェックシートのインプットフォームを設けている。自宅のパソコンで事前に購入できるかどうかをチェックし、プリントアウトしたセルフチェックシートを薬局・薬店に持参することで、店頭での対面販売へスムーズに誘導する工夫を行っている。

 税込み希望小売価格は、10g1280円。

 「メディトリート」と「メディトリートクリーム」は、持田製薬の医療用医薬品「フロリード膣坐剤100mg」および「フロリードDクリーム1%」をそれぞれOTC化した製品。「フロリード」は発売以来、医療現場で高い評価を得ている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録