アルツハイマー”を含む記事一覧

2006年08月18日 (金)

村岡教授 タクラマカン砂漠に自生する「管花肉ジュヨウ(カンカ)」が含有する新規有効成分「カンカノシド」に、抗酸化作用や血管拡張作用があることが、国立京都国際会館で開かれた「第25回天然物化学国際会議」で報告された。カンカ

続きを読む »


2006年07月26日 (水)

 「薬事日報」最新号の記事見出を掲載しています。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。まずはYAKUNET無料おためしをご利用ください。行政部外品の承認申請などQ&A作成厚生労働省医薬食品局審査管理課健食に新しい医

続きを読む »


2006年07月24日 (月)

 スペインのマドリッドで開催された第10回国際アルツハイマー病会議(ICAD)で、ノバルティスが開発中の経皮吸収型アルツハイマー治療薬「リバスチグミン」の海外PII/PIII試験成績が報告された。 リバスチグミンは、抗ア

続きを読む »


2006年07月06日 (木)

 医薬基盤研究所(理事長:山西弘一氏)は、「保健医療分野における基礎研究推進事業」の2006年度新規採択研究課題20件を決定した。対象となる研究は3分野で、医薬品等の開発につながる可能性の高い課題が選定されている。 採択

続きを読む »


2006年06月21日 (水)

◆生体内で血管を拡張して血流量を増加させるなどの役割を担うNO(一酸化窒素)が、蛋白質を組み立てる酵素「蛋白質ジスルフィドイソメラーゼ」(PDI)と結合すると、アルツハイマーやパーキンソン病などを引き起こす一因になること

続きを読む »


2006年05月17日 (水)

 主要な製薬企業の2006年3月期決算が16日までに出揃った。売上高上位10社の大手・準大手で増収増益は、武田薬品、第一三共、アステラス、エーザイの上位4社に加え、大日本住友製薬、三菱ウェルファーマの計6社。上位4社は海

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報