シンバイオ製薬”を含む記事一覧

2021年05月17日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
医薬品産業ビジョンへ 自民党が提言:P2 コロナワクチン2回接種 9割超に抗体:P3 30年度に4000億円 サワイHD:P6 大日本住友は増収増益 製薬企業決算:P7

続きを読む »


2021年02月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
接種で薬剤師に役割 大阪府薬会長:P2 除菌関連が大幅伸長 フマキラー:P6 ワクチン緊急許可申請 米J&J:P7 企画〈花粉症〉:P4~6

続きを読む »


2021年02月01日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
オンライン資格確認のプレ運用へ:P2 郵送活用へ指針策定 HIV検査:P3 モデル薬局選定し支援 日本調剤:P6 沢井が開発販売契約 片頭痛用機器:P7

続きを読む »


2021年01月20日 (水)

 シンバイオ製薬は、抗癌剤「トレアキシン点滴静注液100mg/4mL」(一般名:ベンダムスチン)の液剤「RTD製剤」を新発売した。急速静注製剤「RI製剤」についても現在、安全性に関する臨床試験を実施しており、今年度中

続きを読む »


2021年01月20日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
「ジョイクル」を再審議 医薬品第2:P2 認定薬局制度支援へ 大阪府薬:P3 コロナ感染の影響調査 NPhA:P6 化合物社内データ共有 田辺三菱/武田:P7

続きを読む »


2020年10月02日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
「あいプラ」運用開始 愛知県薬:P2 非薬剤師を育成 在宅薬学会:P3 中国エリアへ第1号店 マツキヨラボ:P6 安全対策に万全 アキャルックス:P7

続きを読む »


2020年02月17日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
厚労省山本審議官が初会見:P2 初期症状は「かぜ」 新型肺炎:P3 20年度改定を評価 NPhA:P6 糖尿病薬で国内成長 日本BI:P7

続きを読む »


2020年02月14日 (金)

 国内バイオベンチャーのシンバイオ製薬は、2020~22年の3カ年中期経営計画を発表した。21年に営業黒字に転じ、22年に売上高108億円、営業利益15億円、当期純利益17億円を目指す。自販体制を構築し、主力の血液癌

続きを読む »


2020年02月14日 (金)

きょうの紙面(本号12ページ)
藤垣会長が退任へ 大阪府薬:P2 田辺三菱の業績戻す 三菱ケミHD社長:P3 22年に売上1800億円 小林製薬:P12 企画〈東京医療品フェア〉:P4~11

続きを読む »


2019年10月04日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
疑義照会8割に迫る ヒヤリ・ハット:P2 対人支援で連携強化 MDIS・湯山:P3 薬学生の就職活動 問題点探る:P6 バイオ新薬事業参入 日本臓器製薬:P7

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

 シンバイオ製薬=30日付で淺川一雄代表取締役副社長が健康上の理由で辞任すると発表した。淺川氏が担当していたチーフコマーシャルオフィサー(CCO)については、ブリストル・マイヤーズスクイブのオンコロジー事業部門長を務

続きを読む »


2019年06月28日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
社会的価値の反映 22年度改定で:P2 利用意向は依然低迷 セルフM税制:P6 アラガンを買収
 アッヴィ:P7 企画〈インターフェックス〉:P4~5

続きを読む »


2019年02月18日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
19年度消費税改定で日薬コメント:P2 “かかりつけ”等調査 NPhA:P3 収益多様化を実現 大塚HD:P7

続きを読む »


2018年08月15日 (水)

 シンバイオ製薬は、エーザイが販売する抗癌剤「トレアキシン」が2021年に国内での契約が終了することから、9月までに21年以降のトレアキシンに関する販売体制について、自社販売か業務提携のいずれかを最終決定する。8日に

続きを読む »


2018年08月13日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
創薬標的発見に向けAI開発へ:P2 ガバナンス強化へ宣言 NPhA:P3 オーラルフレイルを啓発 総合メディカル:P6 英ベンチャー買収 アステラス製薬:P7

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報