バイオ”を含む記事一覧

2020年01月20日 (月)

【グラクソ・スミスクライン】グラクソ・スミスクラインと国立がん研究センター 戦略的パートナーシップ契約を締結
【ゼリア新薬】日水製薬医薬品販売株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ
【ファイザー】リツキシマブBS点滴静注100mg「ファイザー」、同500mg「ファイザー」新発売 ~国内で初めて、オンコロジー領域で開発が可能なすべてのバイオシミラーを上市~

続きを読む »


2020年01月20日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
国内初の感染者 新型肺炎:P2 徐放製剤の粉砕投与 薬剤師に相談を:P3 アポロHDに会員停止処分6カ月:P6 創薬研究をAIで後押し インテージヘルスケア:P7

続きを読む »


2020年01月16日 (木)

 Meiji Seika ファルマは、米製薬企業のHUYAバイオサイエンスインターナショナルから、血液癌に対する経口ヒストン脱アセチル化酵素(HDAC)阻害剤「HBI-8000」(一般名:ツシジノスタット)の国内独占

続きを読む »


2020年01月14日 (火)

 経済産業省の2020年度予算案では、抗体医薬品を含むバイオ医薬品の高度創薬など、個別化医療を促す技術開発に59億円を計上した。 (さらに…)

続きを読む »


2020年01月10日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
中国の原因不明肺炎 感染対策要請:P2 ワクチン国家検定見直しへ:P3 薬業界の発展祈る 東京薬事協会:P6 製薬各社トップが年頭あいさつ:P7

続きを読む »


2020年01月09日 (木)

 あすか製薬と東北大学発バイオベンチャー「レナサイエンス」は、産婦人科領域の開発候補品「RS8001」(一般名:ピリドキサミン)に関する共同開発と国内独占的オプション契約を結んだ。両社は共同研究を進めてきたが、日本医

続きを読む »


2020年01月08日 (水)

 アステラス製薬は、癌免疫療法の基盤技術を持つ米バイオベンチャー「ザイフォス・バイオサイエンシズ」を1億2000万ドル(約131億円)で買収したと発表した。買収は既に完了しており、さらに開発の進捗に応じたマイルストン

続きを読む »


2020年01月01日 (水)

主な内容
抗てんかん薬治験の死亡事故が波紋:P5 調剤報酬見直しで対人シフト進む:P6 発癌性物質検出、相次ぐ自主回収:P8 医薬品卸各社の動向:P9 改正薬機法対応で認定や研修:P10 〈グラビア〉バイオベンチャーの集積目指す 湘南アイパーク:P11~14 AD薬開発中止から一転、申請へ:P15 国内製薬各社の中間決算:P16~17 医療用医薬品市場に新勢力:P18 ドラッグストア業界研究レポート:P19 主な調剤チェーンの中間決算:P21

続きを読む »


2019年12月27日 (金)

 厚生労働省医政局の2020年度予算案は、高い創薬力を持つ産業構造に転換させるための施策に12億8000万円を計上した。医師等の働き方改革推進関連事業には183億2000万円を充てる。 (さらに…)

続きを読む »


2019年12月27日 (金)

 山口県は24日、国の承認内容と異なる方法で医薬品原薬や添加剤など18品目を製造したとして、協和発酵バイオに対し、医薬品医療機器等法に基づく行政処分を命じた。同社防府工場の医薬品製造業について25日から来年1月11日

続きを読む »


2019年12月27日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
協和発酵バイオに業務停止18日:P2 統括会社を吸収 日本BI:P3 2019年回顧と展望:P4~5 今年の10大ニュース:P6~7

続きを読む »


2019年12月25日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
エパデールT 第1類据置き:P2 健サポ推進体制強化 東京都薬:P3 加齢テーマにサロン ロート製薬:P6 スペイン企業を買収 東和薬品:P7

続きを読む »


2019年12月24日 (火)

【エーザイ】ギリアドとエーザイ 日本において関節リウマチ治療薬として申請中のフィルゴチニブについて販売提携契約締結のお知らせ ‐販売提携には開発中の適応症である潰瘍性大腸炎、クローン病、乾癬性関節炎を含む‐
【ノバルティス ファーマ】GINAステップ4/5の治療でコントロール不十分な喘息患者を対象とした第III相LUSTER試験に関する最新情報を発表
【小野薬品工業】カリオファーム社、再発または難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫患者の治療薬としてXPOVIO(R)(selinexor)の承認申請を米国食品医薬品局へ提出

続きを読む »


2019年12月24日 (火)

 米バイオジェンは、アルツハイマー病(AD)治療薬「アデュカヌマブ」の二つの第III相試験「EMERGE試験」「ENGAGE試験」に参加した早期AD患者を対象に、高用量となる10mg製剤を再投与するグローバル

続きを読む »


2019年12月23日 (月)

 第一三共=抗VEGF抗体「アバスチン」のバイオ後続品「ベバシズマブBS点滴静注100mg『第一三共』、同400mg『第一三共』」を新発売した。「切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌」の適応で投与する。  同

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報