2021年03月03日 (水)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=レギュラトリーサイエンスエキスパート研修会専門コース「ジェネリック80%時代を生き抜くメーカーのためのCMC・BE申請入門」が12日、Zoomを利用したウェビナーによって

続きを読む »


2021年03月03日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
22年度改定へ要望 日病薬まとめる:P2 バリシチニブなどオーファン了承:P3 マツキヨココカラ 10月に誕生:P6 FDAが緊急使用許可 J&Jワクチン:P7

続きを読む »


2021年02月24日 (水)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=レギュラトリーサイエンスエキスパート研修会専門コース「リアルワールドデータ(RWD)の利活用と課題―基本編:産官学での取り組み」が3月10日、Zoomを利用したウェビナー

続きを読む »


2021年02月24日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
ワクチンセンターを設置 千葉大病院:P2 規制緩和に断固反対 日登協:P6 電磁波で製造効率化 マイクロ波化学:P7 企画〈治療薬〉:P4~5

続きを読む »


2021年01月22日 (金)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=レギュラトリーサイエンスエキスパート研修会専門コース(短期集中型)が2月2~3の両日、Zoomを利用したウェビナーによって開催される。  製造販売業者として重要

続きを読む »


2021年01月22日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
日本脳炎ワクチン出荷停止 阪大微研:P2 10兆円産業実現に自信 JACDS:P6 テロメライシン上市を視野 オンコリス:P7 企画〈かぜ薬〉:P4~5

続きを読む »


2020年09月23日 (水)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=2020年度メディカルアフェアーズ(MA)エキスパート研修講座が10月26~28日と11月16~18日の期間で、Zoomを利用したウェビナーによって開催される。  

続きを読む »


2020年09月23日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
コロナワクチンで要望 日薬・山本会長:P2 バーチャル開催に変更 ドラッグストアショー:P6 3Dで医薬品情報解説 大日本住友/KDDI:P7 企画〈治療薬〉:P4~5

続きを読む »


2020年09月18日 (金)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=2020年度開発エキスパート研修講座が10月19~21日、11月25~27日の期間で、Zoomを利用したウェビナーによって開催される。  同講座は、医薬品開発概

続きを読む »


2020年09月18日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
ビオチンで注意喚起 小児科学会など:P2 フォロー後連携が7割 NPhA調査:P6 再生細胞薬後期試験へ サンバイオ:P7 企画〈CL適正使用〉:P4~5

続きを読む »


2020年05月08日 (金)

令和元年6月28日に告示された「第十七改正日本薬局方第二追補」(厚生労働省告示49号)の英文版。 厚生労働省告示、目次、まえがき、製剤総則、一般試験法、医薬品各条、生薬等、参照紫外可視吸収スペクトル

続きを読む »


2020年02月19日 (水)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=3月30日に、専門コース「医療情報に関するデータサイエンスの日米最新事例」を日本薬学会長井記念ホールで開く。  日本での医療情報データを用いた研究は、10月から

続きを読む »


2020年02月19日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
国産初の核酸医薬 28日に審議:P2 肥満薬米承認取下げ エーザイ:P7 企画〈インターフェックスWeek大阪〉:P4~5

続きを読む »


2020年02月12日 (水)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団は、日本薬局方に関する研修会を4月10日に大阪淀屋橋の朝日生命ホール、4月14日に東京御茶ノ水の全電通労働会館(全電通ホール)で開く。  研修会では、第十八改正日本薬

続きを読む »


2020年02月12日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新潟県薬と連携協定 新潟薬科大:P2 DDS製剤の製造効率化 阪大・長瀬産業:P3 業績回復見通し語る 大日本住友社長:P7 企画〈インバウンド市場〉:P4~5

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報