HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

世界製薬大手29社が支援、インターポールに新プログラム‐偽造医薬品の根絶へ

2013年3月19日 (火)

 世界の大手製薬29社が3年間で450万ユーロを拠出して偽造医薬品に対抗する医薬品犯罪プログラムを国際刑事警察機構へ創設する。製薬企業と警察機構の協調によって医薬品犯罪に対する従来以上に強い法的措置を可能にする。

 世界保健機関は所在地を隠している違法インターネットサイトから購入した医薬品の半数以上が偽造医薬品と推定している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録