HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【四国3大学4薬学部】遠隔講義システム、14年度から稼働‐附属薬局の開設でも連携

2013年3月21日 (木)

代表者の桐野氏

代表者の桐野氏

 四国3県の3大学4薬学部は昨年10月から、薬学教育の改革に連携して取り組んでいる。講義をリアルタイムで他大学に中継できる遠隔講義システムを2014年度から各大学で本格稼働させ、講義の共有化や単位互換を実現する。また同年度以降、各薬学部に附属薬局を設置し、教育施設としての運用のあり方を共有化する。

 2012年度から実施された文部科学省の大学間連携共同教育推進事業の一環として行われている。

 四国の薬系分野で連携を組んだのは、徳島大学薬学部、徳島文理大学薬学部、同香川薬学部、松山大学薬学部の3大学4薬学部。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録