3種類の基準外成分を配合「ルルアタックIB」を発売 第一三共ヘルスケア

2006年9月4日 (月)

「ルルアタックIB」
「ルルアタックIB」

 第一三共ヘルスケアは8月24日から、一般用かぜ薬「ルル」シリーズとして初めてイブプロフェンを配合した「ルルアタックIB」を新発売した。イブプロフェン、塩酸ブロムヘキシン、フマル酸クレマスチンの3種類の基準外成分による“トリプルアタック処方”が、つらいかぜ症状に優れた効果を発揮する。

 「ルルアタックIB」は3種の基準外成分に加え、リン酸ジヒドロコデイン、dL‐塩酸メチルエフェドリン、無水カフェインの計6種の有効成分を配合。のどの痛み、熱、せき・たん、くしゃみ・鼻水等の諸症状に有効な総合かぜ薬。小型のフィルムコーティング錠で服用しやすい。成人(15歳以上)1日1回3錠を服用する。税込み希望小売価格は、PTP包装が18錠1103円、36錠1733円、瓶入りが27錠1418円、45錠2048円。

 「ルル」シリーズは発売55年目を迎え、これまでファミリーユースの常備薬として親しまれてきたが、新製品では『休めないあなたに』を訴求ポイントとし、「大人専用」のパーソナルユースのかぜ薬として、光り輝くシルバーメタリックのパッケージに三つのファイヤーボールがアタックするデザインを採用。コアユーザーとなるビジネスパーソンに向けた広告を店頭で展開していく。

 9月から放映予定の「新ルルAゴールド」のテレビCMでは引き続き女優の木村佳乃を起用し、また「ルルアタックIB」のCMには新たにスポーツジャーナリストの二宮清純を起用した。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録