HP作成システム「マイファーマシー」、保険薬局向けに発売 スズケン

2006年9月4日 (月)

 スズケンは1日から、インターネットを介して保険薬局と患者をつなぐ双方向コミュニケーションツールとして、保険薬局専用ホームページ作成システム「MyPharmacy」(マイファーマシー)を発売した。このシステムは、アイ・モバイルと共同開発したもので、患者との関係を強化するコミュニケーション機能や、オリジナル新聞簡単作成機能、充実したサポート・更新代行などが主な特徴にしている。

 ホームページを開設していない薬局に対して、患者とのコミュニケーションを強化し、『かかりつけ薬局』化の促進に貢献することが期待される。販売価格は初期費用5万2500円、月額費用5250円より。全国の保険薬局を対象に、初年度販売施設数2000、売り上げ2億円を目指す。

 マイファーマシー(商標登録出願中)は、患者が健康、薬歴・服薬方法などをいつでも気軽に相談できる掲示板機能を搭載しているほか、処方薬の正しい服用、健康情報などを内容としたメールマガジン発行機能も備えている。

 また、オリジナル新聞簡単作成機能「タウンファーマシー」は、用意された健康情報を選択して、簡単に薬局オリジナルの新聞が作成でき、店舗での配布、ウェブ上での公開が可能だ。この機能は11月からリリースする予定で、価格は初期費用1万8900円、月額5250円に設定されている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録