HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

創薬特許の売買情報サイト‐今月末に正式オープン

2006年10月12日 (木)

 大阪商工会議所は今月末にも、医薬品の候補物質(創薬シーズ)や創薬で使用される技術(基盤技術)の売買情報を掲載する日本初の特許技術流通サイト「創薬特許マーケット」を開設する運びだ。本格的な開設に先駆け、9月末からは特許技術情報や会員登録を受け付けるプレサイトをオープンさせた。

 売り案件の特許情報は、技術移転(売買、使用許諾、共同研究)などによる他者利用を前提とした情報だけを掲載し、売り手が活用しなくなった特許の有効利用を図る考えだ。売り案件は、創薬シーズ・ターゲット、試薬・診断薬で30項目、基盤技術で15項目に分類されており、ほしい情報を効率よく詳細に収集できることも特徴。

 また、買い手は関心分野を匿名で登録できるため、開発意向を明らかにすることなく必要な情報を収集できる。売り案件の特許情報登録は2008年3月までは無料。年会費は大学・研究機関が31万5000円から大企業の84万円まで。

 今回オープンさせるマーケットは、製薬会社からの要望を受けたもの。昨年7月から製薬6社と商社・金融・開発業務受託機関各1社が集まった研究会で検討されてきた。今年4月には、マーケットの運営に協力する大阪工業大学、シミック、双日、三菱UFJ信託銀行と大商が基本合意を結び、共同で開設準備を進めてきた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録