HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

活発な薬剤師採用戦線‐6年制による新卒者減にらむ

2006年12月14日 (木)

 薬学部6年制移行により2010011年は新卒者が大幅に減ることを受け、採用側は例年以上に意欲的に活動している。学生もそれに呼応するかのように積極的な就職活動を行っている。特に、一般用医薬品販売制度に関する改正薬事法の施行予定が09年に迫り、大手ドラッグ等の採用活動は活発だ。そうした状況を反映して、薬学生を対象にした会社説明会の開催時期も例年より1カ月から2週間ほど前倒ししている企業もある。

 薬学生などの就職情報コミュニティサイト「キャンパス*ネット」を運営するグッピーズ(東京都新宿区、社長肥田義光氏)が先月都内で開いた「薬学生スタートアップセミナー」には、保険薬局、ドラッグストア、CRO、病院など44が出展、雨の中750人ほどの学生が集まった。

 また、日本保険薬局協会(会長今川美明氏)は、今年2回目となる「合同就職説明会」を東京で11月下旬に、大阪は今月月初めに開催。保険薬局限定の約100社(大阪は40社)が出展。東京372人、大阪144人の学生が集まった。

 両就職説明会とも、出展社・参加学生は予想を上回るもので、そうした状況は「しばらく続くのではないか」とみられている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録