「リポビタンFB」新発売‐カルニチンを300mg配合 大正製薬

2010年3月17日 (水)

yakuji_photo

 大正製薬は、カルニチン塩化物を300mg配合したドリンク剤「リポビタンFB」(指定医薬部外品)を19日から新発売する。初年度目標額(発売日より1年間の出荷額)は8億円。

 カルニチンは、脂肪酸を代謝しエネルギーに変える際に必要な栄養素。リポビタンFBに配合されているカルニチン塩化物は、L‐カルニチンを含んでおり、脂肪酸の代謝に関与する。脂肪酸は細胞内のL‐カルニチンと結合した後、ミトコンドリアに入って代謝され、エネルギーに変換される。

 リポビタンFBには、カルニチンに加え、ビタミンB2イノシトールといった脂肪などの代謝に関与する成分のほか、タウリンやニコチン酸アミドなど全8種類の有効成分が配合されている。疲れた体にエネルギーを生み出し、肉体疲労時の栄養補給に優れた効果を発揮する。

 パッケージデザインは、赤を基調に燃え上がるイメージを、風味は服用しやすい爽やかなシトラス味となっている。

 税込み希望小売価格は、1本(100mL)199円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録