「バスクリン」にベルガモットの香り ツムラライフサイエンス

2010年4月14日 (水)

yakuji_photo

 ツムラライフサイエンスは、「バスクリン地中海ベルガモットの香り」を、数量限定の企画品として新発売した。

 ベルガモットは、ミカン科の常緑高木樹の柑橘類で、精油を採取し主に香料として用いられている。フレーバーティーとして代表的な紅茶のアールグレイの香りは、ベルガモットの精油で香りづけがされ、また、そのフレッシュな香りは多くの人に愛されている。

 数量限定企画品「地中海ベルガモットの香り」は、地中海のフレッシュな香りで爽やかな初夏をイメージ。天然アロマ香料を配合し、気分をゆったりとリラックスさせる。お湯色は常緑高木樹のベルガモットをイメージしたライトグリーン(透明タイプ)。パッケージデザインも地中海とベルガモットの爽やかさがモチーフになっている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録