腎細胞癌治療薬「アフィニトール錠」、2型糖尿病治療薬「エクア錠」、ARB/CCB配合の降圧剤「エックスフォージ配合錠」を発売 ノバルティスファーマ

2010年4月26日 (月)

16日付薬価収載受け新発売

 ノバルティスファーマは、腎細胞癌治療薬「アフィニトール錠5mg」(一般名:エベロリムス)、経口2型糖尿病治療薬「エクア錠50mg」(一般名:ビルダグリプチン)、高血圧症治療薬「エックスフォージ配合錠」の3製品を新発売した。

yakuji_photo

 アフィニトールは、抗癌剤として国内初のmTOR阻害剤。1日1回の経口投与で、癌の増殖や血管新生の調節因子であるmTOR蛋白を選択的に阻害する。スニチニブやソラフェニブ投与後の転移性腎細胞癌患者に対し、癌細胞の増殖抑制と血管新生阻害の二つのメカニズムで抗腫瘍効果を発揮する。

 用法・用量は、1日1回10mgを空腹時に経口投与する。薬価は1万2711・10円。

yakuji_photo

 エクアは、インクレチンを分解する酵素DPP‐4を選択的に阻害する経口2型糖尿病治療薬。通常、1日2回、単剤あるいはSU剤と併用することで、体重増加の抑制や血糖値のコントロールに効果を発揮する。薬価は、50mg1錠104・70円。

yakuji_photo

 エックスフォージは、ARB「ディオバン錠」とカルシウム拮抗剤のアムロジピンベシル酸塩を配合した降圧剤。1剤にバルサルタン80mgとアムロジピン5mgを1剤に含有した。1日1回1錠を経口投与する。薬価は、1錠130・10円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録