「パスタイムFX7」新発売‐フェルビナク35mgを含有 祐徳薬品

2010年6月18日 (金)

yakuji_photo
新製品の「パスタイムFX7」

 祐徳薬品は今月から、消炎鎮痛プラスター剤「パスタイムシリーズ」の新製品として、有効成分フェルビナクを1枚当たり35mg配合した「パスタイムFX7(エフエックスセブン)」を新発売した。現行品の「パスタイムFX」の優れた伸縮性とフィット感、無臭性でクールな貼り心地といった特徴はそのままに、フェルビナク含有量は7倍と、効き目がさらにパワーアップしている。

 「パスタイムFX7」(第2類医薬品)は、優れた鎮痛・抗炎症作用を発揮するフェルビナクを、膏体100g中(1枚当たり)3・5g含有する。伸縮性に優れ、幹部にぴったりとフィットし、3ピースライナー(中央剥離方式)を採用し、貼りやすい。無臭性なので、人前でも臭いが気にならない――などの特徴を有する。

 同社によると、ラットを用いて貼付8時間後に皮膚内のフェルビナク濃度を測定したところ、パスタイムFX7は優れた皮膚への浸透性を示したという。同じくラットでの試験で、急性炎症に対する優れた抗炎症作用と鎮痛作用が示された。また、慢性炎症に対しては現行品(パスタイムFX)よりも強い抗炎症作用を示し、治療効果の発現も早いことが確認された。このほか、ヒト臨床試験で優れた改善率が示されたという。

 サイズは7cm×10cmで、税込み希望小売価格は7枚入り1029円、14枚入り1838円、21枚入り2394円、35枚入り3465円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録