HOME > 無季言 ∨ 

禁煙を試みるべきか

2010年10月1日 (金)

◆今日からタバコが値上がりした。1箱当たり110円程度、売れ筋銘柄では140円という大幅なものだ。1日1箱だと1カ月3300円、1日30本となると5000円近く多くなる。小遣い制サラリーマンの財布には、この値上げは痛い。禁煙せざるを得ないのか
◆そんなわけで、病院の「禁煙外来」を受診する人が増えているという。そもそも喫煙者はニコチン依存症に陥っている。タバコでニコチンを補充しないと、イライラしたり、落ち着かなくなったり、集中できなくなる
◆禁煙外来では、スクリーニングテストなどで一定の条件が満たされれば、ニコチン依存症と診断され、保険診療の対象となる。12週5回の受診で、受診料・禁煙指導料・薬剤料の一部負担額は1万5000円程度だという。この約3カ月間のタバコに支払う金額を考えると、それほど高負担ではないようだ
◆ただ、禁煙を試みる人たちの一番の問題は、精神的な負担だ。禁煙補助薬を使っていても、タバコを吸いたい気持ちがムラムラと沸き上がってくる。精神的サポートをするインターネットサイトもある。これを機会に禁煙を試みるべきか。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録