【新製品】園芸用品「カダン」シリーズ、6新製品を来年2月に発売 フマキラー

2010年11月10日 (水)

yakuji_photo

 フマキラーは10月28日、2011年度「園芸用品方針説明会」を幕張メッセで開催。来年2月に新発売する「カダン」シリーズの6製品を紹介した。

 殺虫・殺菌スプレーの「カダンD」は、花や葉につくアブラムシやハダニなどの害虫を駆除するほか、うどんこ病などの病気も予防する。「同VII」は、トマト、キュウリ、ナスにつくアブラムシや、キャベツにつくアオムシなどの害虫を駆除する。キュウリのうどんこ病対策にも使用可能だ。「同K」は、さざんかなどにつくカイガラムシやロウムシなどを駆除する。有効成分「アレスリン」と「マシン油」のダブル効果で、夏場の幼虫も冬場の成虫も駆除でき、1年を通して使うことができる。

 3商品とも新開発のダブルノズルを採用。噴霧粒子を大型化して、風があっても舞い散りにくく、薬剤の無駄な拡散や吸い込みが軽減された。税込み希望小売価格は、いずれも450mL966円。

 「同白アリジェットプロ」は、トラロメトリンやシブロコナゾールを使用することで、白アリを速殺する。同時に白アリの発生を予防し、木材の防腐を実現した。予防効果は3カ月持続する。また、常温蒸散性薬剤のエムペントリンも含まれているため、木材の隙間や割れ目にも浸透し、隠れた白アリも退治する。約3mまで届くジェット噴射ノズルの採用で、逆さにしても噴射でき、床下の白アリも楽に処理できる。税込み希望小売価格は、450mL1260円。

 「同アリ全滅ジャワー液」は、有効成分として「フィプロニル」を含有。一部のアリにかけるだけで、連鎖殺虫効果を発揮し、1本でアリを巣ごと全滅できる。現在、猛威が取りざたされているアルゼンチンアリにも使用可能。水性タイプの薬剤で、植物周辺や芝生の上でも安心して使用できる。税込み希望小売価格は、1L620円、2L1208円。

yakuji_photo

 「同ヤブ蚊バリア」は、庭仕事などの前に、周辺の草木、茂みや地面にスプレーするだけで、ヤブ蚊をシャットアウト。快適なバリア空間を作り出す。有効成分「トランスフルトリン」が草木などに付着・再蒸散するので、最大8時間ヤブ蚊を寄せつけない。蚊に直接噴射しても殺虫効果を発揮する。ダブルジェットタイプなので茂みの奥まで届き、簡単に駆除することが可能だ。税込み希望小売価格は、450mL945円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録