HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【サンド】レボチロキシンナトリウム製剤の輸入開始‐供給不足解消へ

2011年4月4日 (月)

 サンドは、供給不足に陥っているレボチロキシンナトリウム製剤の輸入を開始した。先発品の「チラーヂンS」を製造販売するあすか製薬いわき工場で、生産が再開されたものの、通常供給量を確保できない状況にあることから、ドイツで販売している後発品の国内輸入に踏み切った。今月前半から製剤の供給を開始する予定。

 あすか製薬は3月25日、東日本大震災で被災したいわき工場における「チラーヂンS錠」の出荷を再開したが、まだ全面復旧していないため、製造委託会社による生産、海外製品の輸入によって通常供給量を確保するとしていた。

 今回、サンドがドイツで販売するレボチロキシンナトリウム製剤「レボチロキシンNa錠25μg『サンド』」、「同50μg」の国内輸入が開始されたことで、海外製品の供給にはメドが立った格好。販売はあすか製薬が行う。

 4月前半をメドに、サンドがあすか製薬にレボチロキシンナトリウム製剤を出荷し、販売を開始する予定にしている。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録