【新製品】「ふくらはぎアシスト」をサポーターにラインナップ 興和

2011年4月25日 (月)

「ふくらはぎアシスト」

 興和は、バンテリンコーワサポーターの新たなラインナップとして「ふくらはぎアシスト」を新発売した。新商品は、X字型テーピング構造や機能を安定させるアンカー構造などの特徴を持ち、長時間の歩行や立ち仕事などの際に事前に着用することで、ふくらはぎをアシストする。

 バンテリンコーワサポーターは、“生活テーピング理論”に基づいた構造設計で、これまで膝・肘・手首・足首専用に加え、ソックスタイプも発売し、使用者から好評を得ている。市場シェアの20%を獲得しているだけでなく、サポーター市場の規模拡大にも貢献してきた。これまでに28品目を発売している。

 同社が20~50代男女に実施したアンケートによると、長時間歩いたり立ったりしているときに、75%以上がふくらはぎの疲れを感じ、3人に1人が「歩きやすい・疲れにくいふくらはぎ用サポーターがあれば、使ってみたい」としていた。

 ただその一方で、ふくらはぎ用のサポーターがあることを知っていたのは半数だった。

 その結果から、同社は、「サポーター市場でのふくらはぎ用サポーターのシェアはまだ僅かだが、潜在需要は高く、新しい市場を開拓できる」と考え、新商品を発売した。

 「ふくらはぎアシスト」は、ふくらはぎの主要な筋肉である腓腹筋の働きに着目。X字型構造を採用して腓腹筋の働きをサポートし、脚の動きをスムーズにするのが特徴。歩きやすくなることに加え、腓腹筋のブレを抑制することで疲れにくくなる。

 サイズは「ふつう」と「大きめ」があり、カラーはブラック。税込み希望小売価格は、一足(2枚)2100円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録