【新製品】ビタミン製剤「プロビキューレ」、店頭販売を開始 塩野義製薬

2011年6月10日 (金)

 塩野義製薬は、昨年7月からインターネット限定で販売していた、ビタミンC主薬製剤「プロビキューレSP錠」と、ビタミンB2主薬製剤「同AC錠」(ともに第3類医薬品)を、全国のドラッグストアなどで販売開始した。

 ネット限定販売を通して、肌ケアへのビタミン剤ニーズが、女性だけでなく男性でも高いことが分かったことから、販路を拡大して店頭販売することにした。パッケージは、シンプルなモノトーン基調で、男性にも手にとりやすい。

 「プロビキューレSP錠」は、皮膚のメラニンに働いて、しみなどの色素沈着を緩和するビタミンCを中心に、皮膚の代謝に関わるL‐システインとビタミンB2、ビタミンB6、末梢の血液循環をよくする天然ビタミンEを配合。メラニンの生成から排出までのプロセスに効果的に働き、しみ・そばかすを緩和する。

 「同AC錠」は、脂質代謝を促進する持続型のビタミンB2誘導体を中心に、皮膚の健康を保つビタミンB6とビオチン、にきび・肌あれを改善する生薬のヨクイニンを配合。肌のトラブルを緩和する。

 税込み希望小売価格は、「プロビキューレSP錠」が60錠1580円、150錠2580円。「同AC錠」が90錠1580円、180錠2580円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録