HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【エーザイ】てんかん治療剤「ペランパネル」をEMAが承認申請受理

2011年6月27日 (月)

 エーザイは、てんかん治療剤「ペランパネル」について、欧州医薬品庁(EMA)が新薬承認申請を受理したと発表した。神経領域を重点領域に位置づけるエーザイは、ペランパネルを、アルツハイマー型認知症治療剤「アリセプト」に次ぐ、グローバル製品に育成したい考え。

 ぺランパネルは、エーザイが創製した世界初の経口非競合AMPA型グルタミン酸受容体拮抗剤。主に興奮性神経に存在するAMPA受容体に対して、選択的・非競合的に拮抗し、興奮性神経伝達物質の「グルタミン」によって刺激されるシグナルを阻害することで、てんかんの発作を抑える。「てんかんの部分発作の併用療法」の適応で欧州承認申請を行っていた。承認されれば、AMPA受容体を選択的に阻害する新規メカニズムの抗てんかん薬になる。

 既にてんかん領域では、部分てんかんを適応症とする「ゾネグラン」と、レノックス・ガストー症候群を適応症とする「イノベロン」、抗てんかん薬「ゼビニクス」を販売しており、品揃えの強化を図っている。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録