【新製品】「バスクリン」から新たな香りの2製品 バスクリン

2011年8月26日 (金)

 バスクリンは、薬用入浴剤「バスクリン」から、フレッシュで瑞々しい香りの新アイテム「レモン&ライムの香り」を新発売すると共に、「バスクリン山吹色の金木犀の香り」を数量限定で発売した。いずれもオープン価格。

 新たな香りのニーズに対応した「レモン&ライムの香り」は、レモンとライムから抽出したエッセンシャルオイルをブレンド。爽やかで、消費者の期待や使用満足度を満たす商品。パッケージは、香りの品質感やシズル感を強く打ち出したほか、温泉ミネラル有効成分の「温浴効果」をアイコン化することで、商品の持つ魅力を分かりやすく表現している。

 「バスクリン山吹色の金木犀の香り」は、からだにやさしく入浴効果に優れた自然素材を厳選使用した入浴剤。ターゲットは30~40代の女性で、金木犀から抽出した天然アロマ香料を配合し、湯色は金木犀の小花をイメージした「橙色のお湯」(透明タイプ)。パッケージも、秋を感じさせる青い空と紅葉を背景に金木犀を描き、商品の持つ特徴も一目で分かるようにした。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録