HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

薬卸連が選んだ十大ニュース‐トップは「東日本大震災」

2011年12月31日 (土)

 日本医薬品卸業連合会は、2011年十大ニュース、業界川柳ベストテンを発表した。11年を象徴する東日本大震災に関連するニュース、川柳がいずれもトップを占めたほか、過去最悪の営業利益率、新薬創出加算制度への対応など、今年話題をさらった項目が上位にランクインされた。

十大ニュース

 1位:3月11日東日本大震災発生―医薬品卸社会的使命を果たす

 2位:10年度の経営概況―営業利益率過去最悪の0・13%

 3位:遅々として進まぬ流通改善(総価・未妥結・売差マイナス)

 4位:新薬創出加算はメーカーにプラス、卸はそのしわ寄せを大きく受ける

 5位:大型商品の後発医薬品が薬価収載(アリセプト、リピトール等)

 6位:スマホ、i‐Pad等のタブレットPCがメーカー・卸にも浸透

 7位:調剤ポイント付与の禁止

 8位:計画停電の実施で卸物流に大影響

 9位:公費助成の新型ワクチン増加

 10位:第3回日韓医薬品流通フォーラム、ソウルで開催

川柳ベストテン

 1位:災害も 卸の活躍 縁の下

 2位:新薬加算 制度はわかるよ でも価格

 3位:数兆円 売っても利益は 節電分

 4位:忘れない 卸の使命 この地震(自信)

 5位:名刺より クスリ見せ合う 同窓会

 6位:売上も なでしこ活躍 MS&MR

 7位:この価格 値上げでしょうか いえ加算

 8位:妥結価が どじょうのように つかめない

 9位:災害で 見えた卸の 大活躍

 10位:改めて 思う卸の 底力




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録