【新製品】水虫薬「フットガンコーワ」‐2つの痒み止め成分を配合 興和

2012年2月20日 (月)

「フットガンコーワ」

 興和は、水虫・たむし治療薬シリーズ「フットガンコーワ」(液・クリーム、指定第2類医薬品)を、新発売した。OTC医薬品では最も抗真菌活性の高い成分であるラノコナゾールに、ジフェンヒドラミン塩酸塩とクロタミトンの二つの痒み止め成分を初めて配合しており、1日1回の使用で、痒い水虫・たむしに対して高い効果を期待できる。

 「フットガンコーワ液」は、アルコールをベースにL‐メントールを配合。スーッとする薬で、かさかさタイプの水虫向け。足指間の狭い範囲だけでなく、足底の広い範囲など、どのような部位にも塗りやすいマルチタッチバーを採用しており、手を汚さずに塗ることができる。

 「フットガンコーワクリーム」は、水虫で傷ついた患部の修復作用を持つ成分(アラントイン)を配合。一方で、ジュクジュクした患部に使用しても刺激がないようにL‐メントールは非配合とし、添加物のパウダー成分によって、サラッとしてべたつかないなど、患部の乾燥を促す基剤設計としている。

 税込み希望小売価格は、液、クリームとも2415円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録