HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【協和発酵キリン/大塚製薬】戦略的提携

2012年7月2日 (月)

DPP‐4阻害薬を獲得

 大塚製薬と協和発酵キリンは6月29日、糖尿病領域と癌領域で戦略的提携を行うと発表した。協和キリンは、大塚が日本で承認申請中の糖尿病治療薬「サキサグリプチン」の国内独占開発・販売権を獲得。また大塚は、協和キリンが開発中の癌領域の品目について日本とアジアで提携し、それぞれ腎領域と癌領域の強化につなげる。

癌領域は日亜で協力

 今回の合意により、協和キリンは、DPP‐4阻害薬「サキサグリプチン」について、大塚が米ブリストル・マイヤーズ・スクイブ(BMS)から獲得した国内独占的開発・販売権を譲り受ける。一方、大塚は協和キリンから、契約時30億円、承認時82億円の合計112億円を受け取る。サキサグリプチンの日本発売後は、売上高に応じたロイヤルティも支払われる。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録