HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【小林製薬】9月から第3類薬の通販開始‐秋の新製品は9品で34億目指す

2012年7月11日 (水)

小林社長

 小林製薬は4日に、大阪市内で「2012年秋・新製品説明会」を開催し、この中で小林豊社長は今年9月以降に、第3類医薬品の通信販売を開始する方針を明らかにした。小林社長は「現在、サプリメントや化粧品に限定しているが、今後は製薬会社ならではの信頼感による顧客活性化での通販事業の強化が目的」とする。具体的なカテゴリーについては明言を避けたが、「既存の通販顧客は男女ともに高齢者が多く、そういう方が対象となる製品を考えていく」とし、8月に数品目の詳細をリリースする予定。なお、今秋の新製品では、エキス剤の量を従来品比で1・24倍と高配合した肥満改善薬「ナイシトールG」など、9品目で初年度34億円の販売を目指す。

 医薬品の通信販売については、「通販限定品目として発売していくが、一方的な販売ではなく、情報がきちんとした形で伝わるかどうかが重要なポイント」(小林氏)とし、お客様相談室などを通じて薬剤師が情報提供しながら販売していく考え。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録