HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【総合科学技術会議】小児への重点投資を追加‐科学技術施策APまとめる

2012年7月23日 (月)

 総合科学技術会議の科学技術イノベーション政策推進専門調査会は19日、2013年度科学技術重要施策アクションプラン(AP)を取りまとめた。APは、▽東日本大震災からの復興・再生▽グリーンイノベーション▽ライフイノベーション――を重点対象に設定。ライフ分野では、少子高齢化社会を見据えて次世代を支える小児への投資を新たに加え、小児疾患を早期に診断する検査薬やバイオマーカー、治療薬の開発などを盛り込んだ。今後、各府省はAPを参考に来年度の科学技術関連予算を概算要求する。同会議は要求項目の重複を避けるため内容を精査し、予算配分の効率化を図る。

 APでは、重点対象ごとに「目指すべき社会の姿」を設定した上で、目指す社会の実現に向けて解決すべき課題を「政策課題」と位置づけ、課題解決のために最優先で進める取り組みを「重点的取り組み」として示している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録