HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大日本住友製薬/日東電工】「ロナセン」のテープ製剤、統合失調症で国内PII

2012年7月30日 (月)

 大日本住友製薬と日東電工は27日、統合失調症治療薬として、非定型抗精神病薬「ロナセン」(一般名:プロナンセリン)のテープ製剤の国内第II相試験を開始したと発表した。今後、開発を進め、2018年の上市を目指す。

 ロナセンのテープ製剤は、両社で共同開発した世界初の統合失調症治療用テープ製剤。既に健康成人を対象とした第I相試験では、テープ製剤の単回・反復投与によるプロナンセリンの良好な経皮吸収性を確認している。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録