HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【科研製薬/生化学工業】ひざ痛で多い自己流対処‐40~70代男女1000人に調査

2012年8月7日 (火)

 科研製薬と生化学工業が開設した、変形性ひざ関節症の疾患啓発サイト「ひざ科学研究所」(http://www.hizaken.com)は、全国の40代から70代男女でひざの痛みの経験者、および未経験者を合わせた1000人を対象とした調査結果を発表した。それによると、ひざの痛みの原因と治療に対して、「ひざの病気は高齢者だけのもの」「自己流の対処で痛みがとれれば大丈夫」「病院に行くほどのことではない」――という三つの誤解があることが分かった。

 調査は今年4月27日~5月1日にかけて、ひざの痛みや違和感の経験者800人(40代から70代の男女各100人ずつ)と、未経験者200人(同じく各年代男女25人ずつ)の、合計1000人に実施した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録