HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【第一三共】「イナビル」の予防適応‐年内に国内申請

2012年8月28日 (火)

 第一三共は、抗インフルエンザ薬「イナビル」(一般名:ラニナミビルオクタン酸エステル水和物)の予防適応を検証する第III相試験結果で、プラセボを上回るインフルエンザ発症抑制効果を示し、主要評価項目を達成したとの速報結果を発表した。これを受け、第一三共は、年内に予防適応でイナビルの追加承認申請を行う準備を進める。

 イナビルの第III相試験は、A・B型インフルエンザ患者と同居する家族や共同生活者を対象としたプラセボ対照二重盲検比較試験。速報結果では、イナビル群がプラセボに比べて、有意にインフルエンザの発症割合が低く、安全性についても問題が認められなかった。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録