HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【JACDS】「実店舗での販売補完」‐医薬品の通信・ネット販売

2012年9月12日 (水)

検討会報告書まとめる

会見する森氏

 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)は7日、これまで協会内に組織し、協議を重ねてきた「医薬品のネットおよび通信販売に関する検討会」の報告書をまとめ、発表した。報告書では、「医薬品の安全性の担保や責任の所在を明確にするためのルールづくり」を求めると共に、ネット販売や郵送等の通信販売は「あくまで実店舗での医薬品販売を補完するもの」と位置づけた。JACDSでは「医薬品は本来“対面”で提供されるべきという考え方に変わりはない。対面の持つ安全性や販売責任、購入責任を確保した上での活用について提案したもので、ドラッグ業界がネットを容認したのではない」ことを強調した。報告書は同日、厚生労働省に提出したほか、今後は薬剤師会、行政、議員連盟、生活者団体等に提出していくという。

 JACDSでは、5月から全国の正会員企業(ドラッグストア)への説明会、意見交換会を数次にわたり開催する一方で、6月から14人の会員企業代表からなる検討会を設置し、計4回にわたって意見の集約、取りまとめを行ってきた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録