HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】ポイント問題で文書「経過措置の趣旨でない」

2012年9月24日 (月)

 保険調剤ポイント問題をめぐり、厚生労働省が留意事項通知でクレジットカード等の使用に伴うポイント付与を当面容認しつつ今年度内をメドに取り扱いを検討する方針を示したのを受け、日本薬剤師会は「専らポイントの付与・その還元を目的とするポイントカードの取り扱いについて、経過措置期間を設けるという趣旨ではない」とする児玉孝会長名の文書を都道府県薬剤師会へ送付した。

 会長文書は、留意事項通知を実質的な半年間の延長と解釈する動きに対抗するもので、三浦洋嗣日薬副会長も定例会見で「中央社会保険医療協議会の答申と何ら変わっていないということが大前提」と述べた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録