HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】TDMは医行為に該当せず‐看護師の特定能力認証で意見

2012年10月30日 (火)

 日本薬剤師会は、チーム医療推進会議で議論が進められている、看護師の特定能力認証に関する医行為分類と教育内容等基準について意見をまとめた。特定行為に分類されている薬物血中濃度検査を、医行為に該当しない行為に修正すべきと主張した。

 「薬物血中濃度検査(TDM)の実施時期の判断」は、医行為分類の中で特定行為である「B2」に分類されている。これに対して日薬では、TDMは薬物療法の効果確認・副作用回避等を目的とするものであり、その判断は医師または薬剤師が行うべきと主張。看護師が実施時期の判断をすることは不適切とした上で、分類を医行為に該当しない「E」にすべきとした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録