HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【上田薬剤師会】“軽医療”定着に向けWS‐日本の指導者養成も目指す

2012年11月28日 (水)

受講者と講師陣、スタッフ等が一同に

 「OTC医薬品を使った薬剤師による軽医療マネジメントワークショップ」が23、24の両日、上田市の上田薬剤師会会館で開かれた。上田薬剤師会を実施主体として3年目となった厚生労働省薬剤師生涯教育推進事業の一環としての取り組みで、薬局薬剤師や薬科大学教員約30人が受講したほか、各地の薬剤師会などから多くの視察・見学者が訪れた。オーストラリアから講師チームを招聘し、基調講演とロールプレイングとケースメソッドによる演習などが行われた。

 今回の特徴は、初めて日本人講師も加わり、次代の指導者養成も目指した企画を導入したこと。最終日の午後は、覆面調査(ミステリーショッパー)に関するワークショップを開催し、会営薬局でのロールプレイングを含め、薬剤師自らが質的向上を図る手法も紹介された。ディレクターを務めた坂巻弘之氏(名城大学教授)は本紙に対し、これまでの経験を踏まえ今年度中に全国数カ所でトライアルを実施し、日本に適した研修のさらなる質向上を図りたいと今後の展開を語った。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録