HOME > 無季言 ∨ 

“イマドキ男女”の一人暮らしと常備薬

2013年2月4日 (月)

◆大幸薬品が実施した「“イマドキ男女”の一人暮らし、その寂しい実態とは」のアンケートによると、その8割以上がトラブルを経験しており、トラブル内容として68%が「体調不良」を挙げている
◆このアンケートは、常備薬の点検をする良い機会である年末・年始に、一人暮らしの20代前半の男女500人を対象に行われたもの。「体調不良」は、一人暮らしをしていて、▽最も困った▽最も不安になった▽最も両親のありがたみを感じた――時の設問でも各1位になっていた
◆体調を崩してしまった時の対処方法では、「常備薬使用」が70%と最も多く、次に「我慢する」の57%、「病院に行く」42%となっている。「体調不良の際に助けられたもの」でも、「常備薬」が40%と最多で、「両親が家に来てくれた」は6%にとどまった
◆一人暮らしでは、自分でどうにかしなければならない状況に迫られることも多く、セルフメディケーションに対する意識が高い。それ以外の人にも、ぜひセルフメディケーションの重要性を理解してほしいと思う。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録