HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【政府】薬事法改正案は低い優先度‐政府提出予定法案

2013年2月18日 (月)

 政府が12日現在で、今通常国会への提出を予定している内閣提出法案などをまとめた一覧によると、薬事法改正案をはじめ、再生医療や細胞治療の安全性確保に関する法案など7法案は、優先度が低い「提出予定以外の検討中のもの」として位置づけられている。

 厚生労働省では、ヒトパピローマウイルス(HPV)、インフルエンザ菌b型(Hib)、小児用肺炎球菌の3種のワクチンを定期接種化するための予防接種法改正案、全国健康保険協会に対する国庫補助金の補助率引き上げなどの措置を講じるための健康保険法改正案など4法案を、優先度が高い予算関連法案に位置づけ、いずれも3月上旬に提出予定とした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録