HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【JACDS】スカイプ方式説明‐ネット販売推進派も関心示す

2013年3月1日 (金)

厚労省検討会の2回目の会合

厚労省検討会の2回目の会合

 「一般用医薬品のインターネット販売等の新たなルールに関する検討会」は2月27日、日本薬剤師会や日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)などのネット販売慎重派と、推進派の日本オンラインドラッグ協会からヒアリングを行った。森信委員(JACDS)が、第1類と指定第2類を除く第2類、第3類のネット販売を容認するための情報提供の仕組みを説明すると、推進派からは支持する声が上がった。

 森委員は、昨年9月にJACDSがまとめたネット販売報告書で、医療用医薬品からのスイッチが大半で薬剤師が直接書面で情報提供する義務がある第1類と、麻薬成分などを配合し、副作用報告の多い指定第2類は規制の対象とすることを説明。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録