HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【東和薬品】吉田社長「国立大病院で採用増」

2013年5月21日 (火)

吉田逸郎社長

吉田逸郎社長

 東和薬品の吉田逸郎社長は、大阪市内で開いた連結決算会見で、大手医薬品卸を介さない直販体制を特徴とする同社のジェネリック医薬品(GE薬)が、国立大学病院で採用される事例が増えてきたと語った。「関連病院への影響力は非常に大きい」と述べ、すそ野が広がることに期待を示した。

 文部科学省の2013年度予算に、GE薬を積極的に使用した国立大学病院に必要経費を拠出することが盛り込まれた。これを受けて「国立大学病院はGE薬に関心を持っている」と説明。大手卸を介した取引だけでなく、同社の直販が加わることは「病院側からは交渉できる糸口ができたと評価されている」と話した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録