【新製品】抗体医薬「プラリア」 第一三共

2013年6月14日 (金)

 第一三共はヒト型抗RANKLモノクローナル抗体「プラリア皮下注60mgシリンジ」(一般名:デノスマブ)を発売した。

 骨吸収に必須のメディエーターであるRANKLを特異的に阻害する新たな骨粗鬆症治療剤で、6カ月に1回皮下投与する。国内外の臨床試験で骨折抑制効果が示されている。

 同成分の120mg製剤を骨病変治療剤「ランマーク」として昨年4月から販売している。このほか乳癌術後補助療法、関節リウマチ、骨巨細胞腫の適応で臨床試験が進行している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録