HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬価部会】ラセミ体、配合剤に新ルール‐厚労省が薬価引き下げ提案

2013年8月23日 (金)

 厚生労働省は21日、中央社会保険医療協議会薬価専門部会に、次期薬価制度改革に向けた検討課題と位置づけるラセミ体医薬品光学分割、医療用配合剤の特例等に関する新ルール案を示した。前回、薬価算定組織が提示した外国平均価格調整の見直し案も合わせ、いずれも薬価を引き下げるルールで、診療側や支払側委員は理解を示したが、業界側は反発。次回9月に開催予定の部会で製薬業界から意見聴取を行うことを決めた。

 厚労省は、この日の部会で「外国平均価格調整」「ラセミ体医薬品光学分割ルール」「医療用配合剤の特例」「投与間隔延長のためだけの製剤(規格間調整)」を取り上げた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録