HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日病薬関東ブロック大会】薬剤師の“見える化”大切‐病棟薬剤業務加算は試金石

2013年9月4日 (水)

日病薬関東ブロック大会

 日本病院薬剤師会関東ブロック第43回学術大会が8月31日と今月1日の2日間、新潟市内で開かれ、参加者は2000人を超えた。北田光一日病薬会長はあいさつの中で、「病棟薬剤業務実施加算は国民からの期待であり、長年の医療安全確保に向けた業務が評価された結果でもある。そのわれわれへの期待に応えていく上で、いま大事な時期に来ている」と述べ、病棟薬剤業務の成否が病院薬剤師の将来に大きく影響することを改めて示唆した。

 大会では学生実習や新人教育など教育分野、災害医療や救急医療、精神科など専門薬剤師等の領域、チーム医療と薬薬連携など日常業務を中心に多くのシンポジウムが組まれ、フロアを含め、現状の課題に対する方策や取り組み方などについて活発な質疑が行われた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録