【新製品】骨粗鬆症治療薬「ボンビバ」 中外製薬、大正富山医薬品

2013年9月6日 (金)

 ビスホスホネート系骨吸収抑制剤「ボンビバ静注1mgシリンジ」(一般名:イバンドロン酸ナトリウム水和物)を骨粗鬆症治療薬として発売した。月1回のワンショットの骨粗鬆症治療薬で、利便性が高い。中外が承認を取得し、8月29日から大正富山と共同販売を開始。薬価は1本4918円。

 既存のビスホスホネート製剤に劣ることなく骨量を増加させ、骨折の発生を抑制することが、リセドロン酸ナトリウム水和物を対照とした第II/III相試験で証明されている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録