HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【医薬品第二部会】新型インフル備蓄薬が通過‐新薬等3件を了承

2014年2月5日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は3日、アステラス製薬が申請した前立腺癌治療薬「イクスタンジカプセル」、富山化学が申請した新型・再興型インフルエンザウイルス感染症治療薬「アビガン錠」など3件を審議し、了承した。現時点でアビガンは、新型インフルエンザ等のパンデミックに備える医薬品と位置づけ、使用は想定されていない。厚生労働省は承認後も製造販売業者の富山化学に出荷を差し控えるよう要請する。

 ▽ロンサーフ配合錠T15、同T20(大鵬薬品):新有効成分のトリフルリジンとチピラシル塩酸塩を含有する配合剤で、治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌を効能・効果とする。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録