5月25日に第8回大会 日本ファーマシューティカルコミュニケーション学会

2014年3月17日 (月)

 第8回大会(大会長:井手口直子帝京平成大学薬学部)を5月25日、帝京平成大学中野キャンパスで開く。

 主なプログラムは、シンポジウムとして「患者、メディアとのコミュニケーション―生活者にもっと近づくために」「まったなし、薬剤師の実績評価―今」の2テーマを行う。

 このほか、平井みどり氏(神戸大学病院薬剤部)によるランチョンセミナー、一般演題、ポスターセッション・展示などが予定されている。現在、一般演題の演題を募集中。

 参加は事前登録可能だが、参加費は当日支払いとなる。学会会員4000円(非会員7000円、学生1000円:要学生証、患者会会員4000円)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録